WEB

不動産会社にとってサイトは重要?反響が取れるサイトの特徴を解説!

今やインターネットは私たちの生活には欠かせないものとなり、何か情報を調べるには、まずインターネットを利用するという方も多いでしょう。

そのため、企業にとってもより密接に顧客とコミュニケーションがとれるため、ネット上での営業や集客は当たり前となっています。

これは不動産会社も例外ではなく、自社サイトを持っていないと会社の収益にも影響を及ぼす可能性があります。

この記事では、不動産会社がサイトを持つ重要性や、反響が取れる不動産会社のサイトの特徴についてお伝えします。

不動産会社の自社サイトにこだわろう!

では、なぜ不動産会社が自社サイトを持つことは大切なのでしょうか?

ここでは、サイトを利用するメリットについてお話しします。


<物件のアピールに活用>

これまで賃貸物件を探すときには、まず不動産会社に行くという方法が一般的でした。

しかしながら、現在では最初に物件ポータルサイトで理想の賃貸物件を見つけて不動産会社に連絡するという流れが普通で、インターネットを活用し自ら住みたい部屋を検索する時代だと言えます。

つまり不動産会社のサイトがないということは、取り扱っている物件をアピールする場が少なく、うまく集客ができていない可能性があるのです。

<見込み客を獲得できるチャンス>

これも先ほどのメリットに似ていますが、サイトを利用して集客活動をおこなうことで見込み客を獲得できるチャンスが広がります。

もし顧客が賃貸物件を契約しなかったとしても、サイトに訪問するだけで、会社が扱っている他の物件をアピールできるかもしれません。

また、サイトでブログや社員の紹介ページなどを設けておけば、社内の雰囲気や魅力を伝えられ会社の信用にもつながります。

不動産業は生活に密接する「住まい」に関わる仕事なので、お客様に与える印象がよく、安心感を与えられることは非常に重要です。

自社サイトを活用して会社の魅力をアピールすれば、見込み客の増加が期待できます。

<売上アップにつながるチャンス>

情報量が多く充実したサイトは顧客の信頼感も増し、集客や営業にもつながるので売り上げが増加する可能性があります。

また、不動産会社はコンビニの数よりも多いと言われている現在では、不動産会社同士の競争も激化しています。

そのような状況のなかでサイトを活用することは、もはや必須と言えるでしょう。

反響が取れる不動産サイトの特徴

せっかくサイトを作成するなら、お客様からの反響が取れるサイトにしたいですよね。

反響に強い不動産会社のサイトはどういったものなのでしょうか?

その特徴を把握しておきましょう。


<スマホ対応になっている>

会社のサイトと聞くと、パソコンの画面から見るサイトをイメージするかもしれません。

しかし、パソコンでの使い心地だけに注意するのは、とてももったいないです。

今では、パソコンよりもどこでも気軽に持ち運べるスマホのほうが身近であり、物件を探すときもスマホを利用するという方はとても多いです。

実際に、平成27年におこなわれた調査では、物件情報を検索するときに使用するデバイスについて、スマホを使用するという割合がパソコンの割合を上回ったという結果になりました。

>>物件情報の検索デバイス、「スマートフォン」が初めて「PC」を上回り、8割超に

スマホ対応になっていないサイトだと、スマホの画面から見たときに文字がとても小さく、顧客がストレスを感じてしまいます。

そうなるとサイトからすぐに離脱してしまい、うまく集客につながらないでしょう。

<頻繁に更新されている>

サイトを用意するだけでは、集客活動とは呼べません。

むしろ、サイト内があまりにも更新されておらず放置されている様子だと、「本当に存在している会社なのか?」と会社の信用も下がってしまいます。

そこで、サイト内でスタッフによるブログを定期的にアップしたり、お客様の声を紹介したりすることで、安心して利用できる会社だとお客様にアピールできます。

<使いやすいデザインになっている>

お客様がサイトに訪問しても使いづらいデザインだと、物件や会社などの情報を十分に伝えられません。

電話番号や物件検索画面、お問い合わせフォームなど、お客様にとって必要な情報を目立つように表示しておけば、物件の問合せ率も高くなることが期待できます。

反響に強いホームページ制作ならいえらぶCLOUDで!


反響獲得にこだわったホームページ制作なら、いえらぶCLOUDにお任せください!

これまで4,000サイトもの制作実績を持ち、集客を強化し反響につなげる仕組みが整ったホームページを作成します。

スタッフ紹介お客様の声も掲載でき、サイト内ブログも楽々更新可能です。

このようにサイトを充実させることは、SEO対策にもなりホームページの検索順位の向上が見込めます。

さらに、集客を強化するコンテンツを代行で執筆するサービスもおこなっております。

不動産業務のすべてをカバーしたいえらぶCLOUDで、業務効率化を図りましょう!

まとめ

インターネット上での集客は売上にも影響し、企業が自社のサイトを持っていることは当たり前の時代になりました。

不動産会社もサイトやホームページで物件を紹介したり、会社の魅力をアピールしたりなど、そのメリットはとても大きいです。

いえらぶのホームページは、不動産業務に特化した反響に強いホームページです。

今なら、IT導入補助金を利用してお得にいえらぶCLOUDを導入できます!

このチャンスをお見逃しなく!

>>今ならいえらぶCLOUDの導入時に最大150万円のIT導入補助金を活用できる!

>>IT導入補助金2021がスタート!D類型でテレワーク化を進めよう!

この記事を書いた人いえらぶコラム編集部

このライターの記事一覧

いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。

記事一覧へ

Related articles関連記事