期間限定最大150万円の
IT補助金

無料で作れる空室確認ホームページ
業者間サイト

空室確認サイト

リーシング業務を一気通貫で管理

空室確認サイト

業者間サイトでできること

客付依頼

客付依頼
無料で作れる会員制サイト

客付依頼

無料で作れる会員制の業者間サイトです。
お付き合いのある仲介会社にリアルタイムで情報を共有しつつ、仲介会社ごとのアクセス数を分析することができます。

また物件の特集を組むなどカスタマイズ性もあり、他社と差別化したサイトを作ることもできます。

物確
電話対応コストを大幅に削減

物確

物件情報の変更がリアルタイムで反映されます。
仲介会社が物件確認をする必要がなくなることによって、電話やFAXでの対応に割く時間と人件費を大幅に削減できます。

習慣的にかかってきてしまう電話には「ぶっかく自動応答」の自動音声で対応できます。これにより、電話対応にかかる時間をほぼ削減することが可能です。

物確
内見予約

内見予約
予約を取り逃さない自動受付

内見予約

24時間365日、内見予約を自動で受け付けます。
業務時間外でも予約できるため、自社物件の内見予約を取り逃しません。

また鍵の情報や内見後のアンケートが自動送信され、内見の手配業務にかかる時間も削減されます。

入居申込み
進捗管理・やり取りがスムーズに

入居申込み

入居申込みの進捗確認をサイト上で行うことができます。
チャットで連絡を取れるため、多方面への些細な連絡をスムーズにできます。

また申込項目や進捗ステータスは自由に設定でき、自社の業務フローに合わせた使い方が可能です。

入居申込み
保証会社連携

保証会社連携
ワンクリックで保証審査が可能

保証会社連携

Web申込みからボタン1つで審査依頼をすることができます。
審査結果もWeb上で確認できるため、確認の電話をする必要はありません。

電子契約
手続き漏れも郵送コストも削減

電子契約

契約業務をWeb上で完結させることができます。
契約書の受渡しがデータで行えるので、郵送コストがかかりません。

また記入・押印箇所が分かりやすく手続き漏れを防ぐこともできます。

電子契約

そのほか業者間サイトでできること

ほかにも業者間サイトでは、「物件画像、精算書、重要事項説明書、賃貸借契約書のアップロード・共有」「VR内見サービスの提供」 「物件の反響分析や仲介会社の客付状況分析」などが可能です。
さらにオプションで、「レインズや各種ポータルへの物件出稿」「社内基幹システムや賃貸管理システムとの連携」も行うことができ、一元管理できる業務の幅が広がります。