追客

不動産集客に!お誕生日メールを活用しよう!

皆さんは誕生日をどのように過ごしますか?

家族や友人と過ごしたり、時には会社の同僚と過ごすときもあるかもしれませんね。

一年に一度のお祝いの日に「おめでとう」と言ってもらって、悪い気がする方はいないのではないでしょうか?

不動産会社にとって、お客様の誕生日にメールを送信することは、実は効果がある施策です。

お誕生日メールを上手に使って不動産集客に役立てていきましょう!

テンプレートも載せていますので参考にしてみてくださいね。


お誕生日メールの特徴

①メルマガよりも開いてもらえる可能性が高い

みなさんは普段お店から来るメールを開きますか?

目を通さずに削除する方も多いのではないでしょうか。

それでは個人的なメールの場合はどうでしょう。

「誕生日おめでとう」などと書いてあると普段は開かないお店からのメールもついつい開いてしまいませんか。

不動産会社からのメールも同じです。

普段はあまり見てもらえていないメールも誕生日のメールであれば開いてもらえる可能性が高くなります。不動産会社からの情報を見てもらえる絶好のチャンスともいえます。

②誕生日情報は手に入れやすい

不動産会社では、お客様がご来店された時お客様情報を聞きますよね?

その中にはきっと誕生日を聞く項目があると思います。

誕生日の情報は他の個人情報よりも比較的手に入れやすいため、誕生日メールを送ろうと思ったとき簡単に始めることができます。他のお客様のお祝い事を把握することは、信頼関係を構築していないとなかなかできません。誕生日は、お客様の個人的なイベントをお祝いできる貴重な機会ですので、ぜひ有効的に活用しましょう。

お誕生日メールの効果

①お客様との関係を構築できる

誕生日の日に「おめでとう!」と声をかけられると、それだけでうれしい気持ちになりますよね。

それはお客様も同様です。わざわざ誕生日を覚えていてくれたことに対して、うれしい気持ちが大きいはずです。

このような気遣いを繰り返すことで、ユーザーとの関係を築き、育てることができます。

この関係は長い目で見ると、リピーターや紹介案件を生み出す種になります。

②来店のきっかけを作れる

過去に来店されたお客様に誕生日メールを送ることで、不動産会社のことを思い出してもらうきっかけにつながります。ちょうどまた引っ越しを考える時期になったから行ってみよう、だったり、周りに引っ越し予定の人がいる場合話題に出すきっかけになるかもしれません。

また、お誕生日メールにはプレゼントをつけるとよいでしょう。

例えば期間限定で仲介手数料を割引にしたり、来店時にグッズプレゼントするのもよいと思います。お客様が来店したくなるようなプレゼントをつけられるといですね。

このようにお得感を出すことで、近いうちに引っ越しを考えていた方を良い印象で来店に繋げることができます。また、もう少し先に引っ越しを考えてはいたけれど、誕生日特典があるならこのタイミングで不動産会社に行ってみようかなというきっかけにもなるかもしれません。

お誕生日メールの例文

ではお誕生日メールはどのような文面で送ったらよいのでしょうか。

例文を見ていきましょう。

☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆

HAPPY BIRTHDAY

お誕生日おめでとうございます!

感謝の気持ちを込めて。

☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆゚,。・.。*☆

いえらぶ太郎様のお役に立てるご提案ができるよう、

今後とも尽力してまいります!

┌──────────────────────────┐

  お誕生日から1ヵ月以内のご来店で

 いえらぶ君ぬいぐるみをプレゼント!!

└──────────────────────────┘

いえらぶ太郎様に合わせたお部屋探しをサポートするため

物件情報は弊社のものだけではなく、

○○沿線や××エリア、幅広くご紹介いたしております。

○○沿線や××エリアで引っ越しをご検討の際には

いつでもお気軽にご相談下さい。

何卒、よろしくお願い致します。

いえらぶ太郎様にとって素敵な一年になりますよう

心よりお祈り申し上げます。


ポイントとしては、①お祝いのメッセージを入れる、②誕生日特典がわかるように書く、③自社に来てもらえるようにアピールする、です。

誕生日のお祝いメールですので、まずはお祝いメッセージを喜んでもらえるように書きましょう!そしてせっかく見てもらったメールですので、これをきっかけに不動産会社に足を運んでもらえるよう、来店したくなるようなアピールをするとよいです。

ただし、アピールが強すぎてしまっては、「結局勧誘か」と思われて逆効果になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

最も大切なポイントはお客様に「おめでとう」の気持ちが伝わるような文章にすることです。

受け取ったお客様が嬉しいかどうか、もし自分が受け取った立場だったら嬉しいかどうかを考えて作りましょう。

顧客数が多いと、毎回メールを作成するにはかなりの時間もかかります。

ある程度、テンプレートを作って活用すると良いと思います。

メールは追客の重要ポイント

ここまでお誕生日メールについてご紹介してきましたが、お誕生日メールを送ることが最も大事だというわけではありません。大切なのは「継続的にお客様にアプローチしていく」ということです。

来店されたお客様に対して、その後どのように接触していくか、ということは顧客獲得にとても重要なことです。

一度興味を持ってくれたのにその後一切接触しなければ、忘れられてしまうかもしれません。反対にもう一度接触をすることは、忘れ去られることなく覚えておいてもらえることに繋がります。

メールを送ることによって思い出してもらうきっかけにもなります。

いざ引っ越ししようというタイミングで「そいういえば、メール来たな」とか「誕生日にメールをくれた不動産会社がいたな」というように思い出すかもしれません。

あるいは、いくつか不動産会社の選択肢があった時の決め手になることも考えられます。

最近はメールを使わずLINEやメッセージなどでやり取りされる不動産会社も多いかもしれません。

ツールが変わったとしてもやれることは同じです。一度限りではなく、何度も接触をはかることによって印象が良くなるという効果もありますので、コミュニケーションをとれるツールを上手に活用していきましょう!

不動産売買・賃貸営業は追客メールが成約の重要ポイント!

メール追客をもっと楽に

いえらぶの顧客管理機能にはメール自動送信という機能があります。

反響に対して自動で追客したり、物件情報を自動でメール配信してくれるだけでなく、なんとお誕生日メールも送信することが可能なんです!

この機能を使えば、お客様の誕生日を自分で把握する必要もなく楽にメールを送信できるので、手間もかからずに済みます。

お誕生日メールを送りたいけど、面倒だなという方はぜひ利用してみてください。

また、いえらぶの顧客管理機能にはメール配信以外にも、顧客を自動登録し、お客様ごとに必要な対応を一目で分かるシステムもあります。

業務をもっと効率化したい、なんて方はこの機会にチェックしてみてもいいかもしれません。

不動産の顧客管理(CRM)

顧客との接点を統括管理し、サービスの質を担保しながら顧客との関係性を築いて収益拡大を見込む

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

この記事を書いた人いえらぶコラム編集部

このライターの記事一覧

某IT企業でSEOのノウハウを学び、現在はいえらぶGROUPのライターとして活動中。おもに、不動産や税金、車といった暮らしに関わる記事を執筆しています。

記事一覧へ

Related articles関連記事