集客

【反響獲得には何が重要なのか!?】デザイン+の開発担当者へのインタビューを公開!

先日、いえらぶから新たなサービスが発表されたのをご存知でしょうか?

「反響は来るけど、もうちょっとデザイン変えられないですか?」といった不動産会社様のご要望にお応えしたい。その想いから「デザイン+」という新しいホームページを開発し、遂に不動産会社様へご提供を開始することができました。

そこで今回は「デザイン+ってどういうホームページなの?」「どんな効果が見込めるの?」という疑問を開発担当者に直接インタビューをしてみました!

ホームページをより良いものにしたいと検討されている方や、これから自社ホームページを作りたいとお考えの方は、是非一読していただければ幸いです。

新テンプレート「デザイン+」とは何ですか?

担当者:流行の移り変わりが早いと言われるインターネット市場では、ホームページ上に掲載しているコンテンツの質と量の重要度が増してきています。

ブログ記事の作成やVRコンテンツの活用など、不動産会社様が様々な工夫をするなかで、最も大切にしたいのは、「見やすさ・使い勝手の良さ」を追求したお客様目線のホームページを用意してあげることです。

今回新たに開発した「デザイン+」は、その両方を兼ね揃えた、ワンカラムデザインを採用いたしました。 ワンカラムデザインは、従来必要とされていたサイドバーを撤廃して、お客様にとっての情報の読みやすさを追求したデザイン性の高いホームページになります。

お客様の視線の移動が減る分、最後までコンテンツを読み切っていただける効果が生まれるので、ホームページへの滞在時間の増加や反響数がより多く見込めるようになります。

デザイン+に作り替えた不動産会社はあるのですか?

担当者:β版として、幾つかの会社様にデザイン+をご提供させていただきました。

β版としてご利用いただいた会社様の多くから、 平均滞在時間の増加や、お客様からのアクセス数が増加したという評判をいただき、集客効果を感じてもらえたため「デザイン+に切り替えてみるよ」という声もだんだんと増えていますね。

既に多くの不動産会社様からお問い合わせを頂いている「デザイン+」ですが、
本記事では特別に、一足早くデザイン+にホームページを切り替えたお客様からいただいた生の声をご紹介したいと思います。

東名地産株式会社様の声

弊社は社名が漢字ということもあり、お客様に固い印象を持たれがちでした。
売買物件だけでなく、賃貸物件も豊富に取り扱う弊社では、若者の集客をより注力するためホームページのリニューアルを検討していました。

その際に今までの固い印象や会社のイメージを払しょくできるようにポップな新デザインのホームページを作り変えた方が良いよねという話になり、いえらぶさんの「デザイン+」にホームページを切り替えることにしました。

出来上がったホームページを社内のスタッフに見せたところ、すごく好評をいただけて嬉しかったですね。

まだ運用して期間が経っていないため反響効果をお伝えする事はできませんが、
新デザインに切り替えたことを機に多くのお客様のお部屋探しをサポートできるようになれればと今後に期待しています!

東名地産株式会社様のホームページはこちら

担当者:このようにとても嬉しいお褒めの言葉をいただいていますし新商品をいち早く導入してくださる会社様には、集客の部分でより手厚くサポートさせていただきたいと思っています。

デザイン+にする事で、反響獲得はもちろんのこと、不動産会社様のブランディングの部分でもご支援していきたいと思っています。

現状のホームページにご不満がある方や、ネット集客で新たな挑戦をしたい方にはぜひオススメしたいですね。

おわりに

今回はデザイン性に優れた弊社開発の新テンプレートの「デザイン+」についてご紹介をしていきました。

「デザイン+」を利用することで、
・お客様にとって見やすいコンテンツ、使い勝手の良いホームページにできる
・ホームページの滞在時間の増加、反響数の増加が見込める
・デザイン性の高さから会社のブランディング強化に繋がる

という複数のメリットが生まれることがお分かりいただけたかと思います。

弊社いえらぶでは、既にホームページをお持ちの会社様からも「数年前に作って全然更新できていない…」というお悩みや「ターゲットに合わせたホームページを新しく作って集客を強化したい」という要望を多数いただきます。

今回の記事を読んで、デザイン+に少しでも興味を持ってくださった方は、いえらぶまでご相談を頂ければと思います。

下記のフォームからお気軽にお問い合わせくださいね!

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

記事一覧へ

Related articles関連記事