集客

貴社にあったサイトが見つかる!不動産ポータルサイト比較14選

不動産会社の営業はお客様に物件や会社を見つけてもらい、お問い合わせ頂くことから始まります。

近年自社ホームページが普及してきていますが、やはり主な反響獲得源は不動産ポータルサイトです。不動産ポータルサイトはテレビCMを行っているような全国区の大きなサイトから地域に特化したサイトまで様々です。

それぞれの個性を理解して、自社にあったポータルサイトを見つけることで、同じ物件を掲載していても桁違いの効果を生むことが可能です。

今回はそんな不動産ポータルサイトについて、14サイトを比較してご紹介します。

【無料ダウンロード】主要媒体の反響情報が丸分かり!ポータルサイト比較資料


以下記事では、ポータルサイトとホームページの違いについて説明しています。本記事を読んで、ポータルサイトに対する理解を十分に深めましょう。https://ielove-cloud.jp/blog/entry-03373/

今よりもっと反響を増やしたい

主要3大ポータルサイト

日本全国の物件を紹介し、テレビCMを行う大手のポータルサイトです。住まい探しをするユーザーが最も集まっているのも、この3サイトです。

SUUMO

suumo

SUUMO

運営会社:株式会社リクルート住まいカンパニー

賃貸・売買

サイトURL: https://suumo.jp/
掲載について:http://business.suumo.jp/

人材サイトのリクナビで有名な、リクルートが運営する不動産ポータルサイトです。緑色のサイトとキャラクターが特徴的ですね。

「オリコン日本顧客満足度ランキング」を始めとする顧客満足度調査で1位を多く獲得し、住まい探しをするユーザーにとって使いやすいサイトとなっています。物件情報に写真が多いのも人気の理由です。

LIFULL HOME'S

LIFULL

LIFULL HOME'S

運営会社:株式会社LIFULL

賃貸・売買

サイトURL:https://www.homes.co.jp/
掲載について:https://www.homes.co.jp/businesspartner/

総掲載物件数No.1であり、日本最大規模の不動産ポータルサイトです。

オレンジ色のサイトと探偵のキャラクターをテレビCMでもよく見かけますね。

問い合わせ課金と掲載課金、2つのプランがあり、またユーザー向けにDIYや保険など住まいに関わる様々なサービスがあることも特徴的です。匿名査定という物件情報のみで概算価格を受け取れるサービスがあります。

アットホーム

アットホーム

アットホーム

運営会社:アットホーム株式会社

賃貸・売買

サイトURL:https://www.athome.co.jp/
掲載について:https://atbb.athome.jp/LP/join/

加盟・利用不動産店数が約55,000店舗(2018年6月時点)と、最も多くの不動産会社を掲載しているポータルサイトです。

ポータルサイトの知名度が高いことに加え、週に2回物件チラシを店舗に届けるサービスがあり、不動産会社との距離が近いことが特徴です。


今よりもっと反響を増やしたい

大手不動産会社のポータルサイト

不動産フランチャイズの会社を始めとする大手の不動産会社が運営しているポータルサイトです。

その街に根差しているので物件情報だけではなく、周辺情報にも詳しいところが特徴です。

いい部屋ネット

いい部屋ネット

いい部屋ネット

運営会社:大東建託株式会社

賃貸

サイトURL:https://www.eheya.net/

掲載について:https://www.eheya.net/houjin/index.jsp

管理戸数ランキング21年間全国1位の大東建託グループが業務委託をしている、いい部屋ネット事務局が運営するポータルサイトです。

センチュリー21

センチュリー

センチュリー21

運営会社:株式会社センチュリー21・ジャパン

賃貸・売買

サイトURL:https://www.century21.jp/

不動産仲介フランチャイズ店舗数No.1のセンチュリー21が運営するポータルサイトです。

フランチャイズ加盟店のみが掲載することができます。

CHINTAI

CHINTAI

CHINTAI

運営会社:株式会社CHINTAI

賃貸

サイトURL:https://www.chintai.net/

掲載について:https://www.chintai.net/b2b/

グループ会社に不動産フランチャイズで有名な「エイブル」がある株式会社CHINTAIが運営するサイトです。

「ネットでCHINTAI~♪」のCMが耳に残りますよね。

ホームメイト

ホームメイト

ホームメイト

運営会社:東建コーポレーション株式会社

賃貸

サイトURL:https://www.homemate.co.jp/

掲載について:https://www.hm-nw.net/network/

全国に加盟店を持つフランチャイズ「ホームメイト」のポータルサイトです。

ピンク色のサイトが印象的です。


今よりもっと反響を増やしたい

様々なサイトを運営する会社のポータルサイト

人材サイトなど不動産以外のサイトを運営している会社のポータルサイトです。

ユーザーの生活全体をサポートしようとメディアを作っている会社の1サービスという立ち位置です。

不動産以外で得たデータを使って物件探しを推進するなど、ユーザーが集まるサイトならではの集客方法が可能です。

Yahoo!不動産

Yahoo不動産

Yahoo!不動産

運営会社:ヤフー株式会社

賃貸・売買

サイトURL:https://realestate.yahoo.co.jp/

掲載について:https://realestate.yahoo.co.jp/business/top

検索エンジンで有名なヤフー株式会社が運営するポータルサイトです。

ヤフートップにリンクがあるので、普段Yahoo!JAPANを使っている方にとって使いやすいという利点があり、月間の累計訪問者数が1100万人を超える大きなサイトです。

スモッカ

スモッカ

スモッカ

運営会社:株式会社じげん

賃貸

サイトURL:https://smocca.jp/

掲載について:https://smocca.jp/statics/business/

不動産に限らず、人材、旅行、中古車など様々なサイトを運営する株式会社じげんのポータルサイトです。

入居お祝い金として5万円が入居者にプレゼントされるサービスが特徴で、成約率の高さに定評があります。

スマイティ

スマイティ

スマイティ

運営会社:株式会社カカクコム

賃貸・売買

サイトURL:https://sumaity.com/

掲載について:https://sumaity.com/help/beginner.html

口コミサイトの「食べログ」や「価格.com」などを運営する株式会社カカクコムの不動産ポータルサイトです。

今よりもっと反響を増やしたい

不動産専門の会社のポータルサイト

不動産ポータルサイト専門で運営している会社のポータルサイトです。

不動産に精通したサポートが得られるなどの利点があります。

また自社ホームページの作成や顧客管理システムなど不動産業務に関わるサービスを提供している会社もあります。

オウチーノ

オウチーノ

オウチーノ

運営会社:株式会社オウチーノ

賃貸・売買

サイトURL:https://o-uccino.com/

掲載について:http://www.o-uccino.jp/keisai/

賃貸・売買だけではなく、新築・中古などの特長でページが分かれていることが特徴です。

反響課金と掲載課金の2プランから選択できます。

いえらぶ

いえらぶ

いえらぶ

運営会社:株式会社いえらぶGROUP

賃貸・売買

サイトURL:https://www.ielove.co.jp/

掲載について:https://ielove-cloud.jp/service/ielove/

弊社いえらぶGROUPが運営する不動産ポータルサイトです。

いえらぶCLOUDをご利用の会社様は完全無料で物件掲載ができます。

また物件からはもちろん、不動産会社検索など物件からだけではない方法でアプローチが可能です。


今よりもっと反響を増やしたい

事業用物件専門ポータルサイト

店舗や事務所、倉庫・工場、借地など事業用物件に特化した事業用専門ポータルサイトです。

事業用の物件に特化しているため、全国および地域のチェーン店・店舗開発担当者や、独立開業される方まであらゆるジャンル・規模のお問い合わせが見込めるのが特徴です。

テナントショップネットワーク

テナントショップ

テナントショップネットワーク

運営会社:株式会社テナントショップ

賃貸

サイトURL:https://www.tenant-shop.jp/

掲載について:https://tenant.shop/fc201907nn/

株式会社テナントショップが運営する事業用賃貸不動産に特化したポータルサイトです。

<ポイント>
・直接入る問い合わせ反響に加え、本部に届く「物件リクエスト」の紹介サービスがある。
・比較的安価で多くの物件を掲載できる。
・全国の成約事例の紹介ページが高頻度で更新される。

今よりもっと反響を増やしたい

まとめ

いかがでしたでしょうか。ポータルサイトを上手に活用して、費用対効果の高い広告出稿を行っていきましょう。

また、複数のポータルサイトに掲載すると、物件情報を何度も入力する必要があります。その手間は「不動産ポータルサイト連動」であれば解消できます。詳しくはこちらからご確認ください。


ゴマキ補助金_450万

株式会社いえらぶGROUP

この記事を書いた人株式会社いえらぶGROUP

いえらぶGROUPは、住業界にイノベーションを起こし、誰もが安心して住まい選びができること「いい家、選ぶ」を実現します。

記事一覧へ

Related articles関連記事