管理

オーナーに選ばれる管理会社になるには?

らくらく賃貸管理機能「らくちん」|無料お試しも!
らくらく賃貸管理機能「らくちん」|無料お試しも!

オーナーと管理会社の関係は?

管理会社として利益をどんどん出していくには、管理物件を増やしていくことが肝心ですよね。

管理物件を増やすには、オーナーから管理を任される管理会社になる必要があります。

今回は、オーナーと管理会社の関係をおさらいし、オーナーから選ばれる管理会社がどんな会社なのかをお伝えします。


■オーナーの役割

所有者が物件を誰かに貸す際、様々な役割が発生します。

まずは建物の管理。

共用部分の掃除や点検などの日常的な業務、設備の故障時の対応や退居時のクリーニングといった突発的な業務をこなす必要があります。

次に入居者対応。

入居者の募集、契約手続き、入出金の管理やクレーム対応など、一口に入居者管理といっても対応する業務は多岐にわたります。

他にもリフォーム、駐車場の管理に使用料金の回収、修繕積立金の徴収や巡回にそれから…数えるとキリがありません。

本来これだけの役割を担うのが、オーナーになるということなんですね。

■契約によって管理会社が役割を肩代わり

そんな様々な役割の一部を、契約の範囲内で代わりにやってくれる存在が管理会社です。

オーナーと管理会社が委託契約を結ぶことで、その関係性が生まれるんですね。

また、あくまで管理委託契約に基づいて、その役割の範囲も決まるのだということを心にとめておきましょう。

たとえば、一般的に集金代行契約と呼ばれる契約は、詳細な契約内容を度外視してその名前だけに注目すれば、「入居者からの集金業務」のみを管理会社が肩代わりする契約、ということになります。

また他にも、管理会社がオーナーから物件を一括で借り上げてしまうサブリース契約を例に挙げるならば、「オーナーのすべての業務」を管理会社が代わりに請け負う契約となります。

オーナーに喜ばれる管理会社とは?

オーナーと管理会社の関係性は管理委託契約によって生まれ、オーナーが抱える様々な役割を契約の範囲内で代行するのが基本的な考え方でした。

しかし、契約の範囲内ではないから一切何もしない、というのも問題です。

出来れば他の管理会社とは差をつけ、多くの物件管理を任せてもらえる管理会社になりたいですよね?

オーナーに「できる!」「任せたい!」と思われる管理会社は、一体どんな特徴があるのでしょうか?


■不動産投資の目的を聞いている

オーナーがなぜ不動産投資を始めたのか、その目的を知ろうとする管理会社は重宝されるでしょう。

たとえば節税対策で不動産投資を始めたオーナーと収益を上げていくことを第一に考えて始めたオーナーでは、今後の対応も変わってきます。

後者のオーナーであれば、空室が目立ち始めた時に「思い切って費用を投資してリノベーションを施しましょう!」という提案に対して、「今後の収益が見込めるのであれば!」と快諾してくれるかもしれません。

このように、オーナーによって様々な不動産投資の目的があるため、それを事前に聞くことで、「これからのことを真剣に考えてくれるんだな」という印象をオーナーに与えることが出来ますし、その情報をもとにより適切な案内・提案ができるようになるでしょう。

■トラブル発生前に提案・相談する

なにかトラブルや問題が起こった際に、すぐにオーナーに連絡する管理会社は確かに良い管理会社です。

しかし、あらかじめ起こりうる問題を予想して、解決策を提案・相談してくれる管理会社は、オーナーからさらに優秀な管理会社と思われることでしょう。

普段、業務をする中で気づいた些細な問題点や不備について、オーナーに報告して改善策を投げかけるようにしましょう。

また、そういった提案や相談をオーナーに躊躇なく自然と出来るような関係性を築いていくというのが大切です。

迅速で密なコミュニケーションを心掛けましょう。

■客付や売買もできればより良い

選ばれる管理会社の特徴として、客付や売買の業務も行なえることが挙げられます。

これは不動産業に関わるあらゆる相談を、1つの管理会社にできるという便利さがオーナーに喜ばれるからです。

もちろん、会社の規模などにも左右される問題ですので、いますぐに客付や売買も始める!といったことは難しいかと思います。

コツコツとオーナーとの信頼を築き、オーナーから選ばれる管理会社になり、管理物件が増えて余裕が生まれた際は、ぜひ客付・売買へと業務範囲を広げていくことも視野に入れていきましょう。

まとめ

オーナーから選ばれる管理会社になることで、管理物件が増えて収益も増えていきます。

オーナーから選ばれる管理会社の特徴としては、

・オーナーが不動産投資を始めた目的を知る

・トラブルを事前に察知して対応策を提案する

・客付や売買も含めた不動産業務の一連の流れをすべて行える

といったことが挙げられます。

是非意識して、オーナーから喜ばれる管理会社を目指しましょう。

らくらく賃貸管理機能「らくちん」|無料お試しも!
らくらく賃貸管理機能「らくちん」|無料お試しも!
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

この記事を書いた人らくちん編集部 しゅーじ

このライターの記事一覧

管理会社様の日々の業務を”らくちん”にする! そんな管理業務効率化のシステムを開発するエンジニア。 エンジニアの経験も活かして、「かゆいところに手が届く」をモットーに、管理会社様の”どうだっけ””なんだっけ”に答えられる記事を執筆しています。

記事一覧へ