管理会社も集客をする時代、その波に乗りおくれないでください!

管理会社が集客する必要性があるのか、いまいちピンと来ていない人へ

家を借りるとなった場合、これまでの物件探しの流れは、仲介会社の人とあれこれやり取りをするのが普通でした。 しかし、最近は賃貸ならば管理会社から借りたいという人も増えているそうです。

また、家主たちは大事な物件を管理会社に預けています。

空室があっては収入にならないので、空室にしない優れた管理会社を探しています。

これがどう集客につながるのかを説明していきます。


お家を借りたあとの「頼みの綱」は管理会社です

どんな家でも住み始めれば、設備が故障して使えなくなったり、入居者間のトラブルが起こったりします。

生活するのに不便なままでいたい人はいませんよね。

そんな時、入居者は誰を頼ってくるのでしょうか。

ズバリ、管理会社です。

家主の「頼みの綱」も管理会社です

自分の物件が空室ばかりだとしたら、収入にならないのは明白です。

自分の物件を、維持費が莫大にかかる箱にだけはしたくない!とたいていの家主が考えます。

空室を埋めるのに、家主は誰に助けを求めるのでしょうか。

これもズバリ、管理会社です。

管理会社は「頼みの綱」だからこそ信頼できるかが重要

困っているときに頼るところは、信頼している人だと思います。これはどんな状況にも通ずることです。

管理会社への信頼はどこで決まるのでしょうか。

実績があるかである程度のところまで決まってしまうのではないかと思います。

入居者も家主も、いくつか会社を比較して、良いと思ったところに行きます。

実績は非常にわかりやすくて比較しやすい要素です。

より多くのお客さんとやり取りをして、実績を上げ信頼を得ることが重要です。

集客をしたほうがいい理由

信頼は実績と言いましたが、実績を上げるのに必要なのは集客です。

自分の会社を、入居者や家主にアピールしてください。

アピールしなければ、インターネットが今は検索方法の主流ですから、どんなに優れた会社だとしても、アピール上手な会社にお客さんを取られてしまいます。

ぼーっとして波に乗り遅れると、お客さんは他社に流れて行ってしまいます。

それを食い止め、実績を上げ、信頼してもらうには集客が重要です。

まとめ

優れた管理会社を探している人に向けて情報を発信できる会社は、人の目につく機会も増え、その内容が良ければ選ばれます。競争は、業界をブラッシュアップしてくれます。

淘汰されていく状況下で生き残るためにも、しっかりと集客をして信頼されることが大切になっていきます。

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

記事一覧へ

Related articles関連記事