繁忙期を前に知っておきたい20代のお部屋探し事情!

就職、転勤、転職、結婚と人生の転機を迎えることが多く、引越し回数が多くなるのが20代。
そこで今回は20代を対象に調査を実施し、リアルなお部屋探し事情が見えてきたのでまとめてご紹介します。

・調査概要
調査日:2017年10月16日~2017年10月23日
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国の20代の男女408名
調査地域:全国

20代の部屋探し経験とインターネット利用状況

引越しのタイミングは「入学」と「就職」。次いで現状不満と転勤

お部屋探しの検討期間は「2日~1週間」が最多

半数以上が最初の不動産会社で契約

検索キーワードは大きめ

WEB上では6件までを検討

まとめ

本調査では20代のお部屋探しに関するタイミングから検討期間、具体的な検索キーワードまでリアルな傾向を確認することができました。
いえらぶGROUPでは、20代に限らずこれら住まい探しに関する実データを基に全国の不動産会社の集客支援や業務効率化支援を行っております。

本調査結果や集客支援、業務効率化支援に関して詳しくは下記よりお問い合わせください。
https://ielove-cloud.jp/contact/

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark

記事一覧へ

Related articles関連記事