お知らせ

いえらぶCLOUD『VRコンテンツ作成機能』リリース1ヶ月で利用数400店舗突破

不動産業に特化した業務支援クラウドサービス『いえらぶCLOUD』を展開する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶ」)が提供する『VRコンテンツ作成機能』は、2018年10月22日、累計利用数が400店舗を越えました。9月のリリースから約1ヶ月での急拡大となり、不動産業者が持つVRへの意欲の高さが伺われます。

VR・入稿画面イメージ

■全国での高いニーズ
利用店舗の内訳としては、関東圏を中心に全国ほぼすべてに広がっています。これまで不動産業者がVRを利用するには 専用ソフトが必要であり、関心があっても導入ハードルが高いという課題がありました。いえらぶCLOUDは物件とVRを一元管理できるようにすることで、より簡単にVRを活用できる環境の実現を目指していきます。

利用店舗分布図

■VR利用のメリット
(効果の一例)
・仲介会社:自社ホームページなどへの公開による反響増加。
      店頭でのVR内見でムダな内見を削減。
      居住中の物件でも日程・時間を選ばず案内可能。
・管理会社:退去前から物件の案内ができるため、空室期間を短縮。
      オーナーの満足度向上。

■株式会社いえらぶGROUPについて
株式会社いえらぶGROUPは、不動産会社の日常業務を幅広くフォローするクラウドサービス「いえらぶCLOUD」の提供をはじめとした”住”の業界、特に不動産業界向けのITサービスを展開しております。不動産業界の価値ある情報をITの力でオープンにすることで、安心安全な住まい探しができる環境づくりを推進しております。

会社名:株式会社いえらぶGROUP
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル20F
代表者:岩名泰介
設立:2008年1月
資本金:3825万円
URL:https://www.ielove-group.jp

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark

記事一覧へ

お電話でのお問い合わせはこちら
050-5223-3582

×閉じる