掲載規程違反を防止!
広告表示チェック機能

広告チェック画面

point01

400以上のチェック対象項目を
ワンクリックで!

目視確認は時間がかかる…

目視確認

目視確認

ワンクリックですぐに完了!

ワンクリックで完了

人の手と目で確認していたため時間がかかっていた、
入力不備の確認作業がワンクリックで行えます!
各ポータルサイトの禁止文字、禁止表現、公取の規約を参考に、
独自の基準で選定を行っています。

point02

物件入力の不備を
一目で確認・修正!

広告チェック

このように不備が検出されます。

<不備あり>
【管理費・共益費】必須項目「管理費・共益費」が未入力です
【現況】必須項目「現況」が未選択です
【画像カテゴリ】必須項目「間取り画像」が未設定です

賃料が抜けているような明らかな入力不備はもちろん、
駅からの徒歩距離など間違えている可能性がある項目も検出!
さらに不備のない物件の数も確認することができます。

お客様の声

これまで気づくことができなかった入力ミスを
見つけることができ、大幅な時間短縮につながりました。
登録した当時は新築だった物件が、
1年経過後も「新築」のままになっているというミスを
簡単に見つけることができ、助かりました!

多店舗のため、広告掲載している物件数が多く、
情報をクリーニングすることに頭を悩ましていました。
この機能により入力の不備を1/3以下に減らすことが
できました。