不動産テックに特化した業界垂直統合SaaSを提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」)は、提供する「KEIAI PRO NET」の導入が20社を突破しましたことをお知らせします。「KEIAI PRO NET」はケイアイスター不動産株式会社(本社:埼玉県本庄市、代表取締役:塙圭二、以下 「ケイアイスター不動産」)のグループが運営するFC加盟店(以下「KEIAI FC」)に対して提供されています。

背景

いえらぶGROUPとケイアイスター不動産は共同で、KEIAI FCの業務効率化と集客支援を目指し、「KEIAI PRO NET」の提供を推し進めてきました。
ケイアイスター不動産は2019年6月にKEIAI FC制度を開始し、2020年3月には加盟店数が32店舗を突破、またオープン店舗数は、2020年5月末現在で22店舗となっています。その中で、業務支援をサポートするべく提供を続けていた「KEIAI PRO NET」の導入が20店舗を突破しました。

KEIAI FCとは

ケイアイスター不動産が運営する、不動産フランチャイズ事業です。既存の不動産経営者の加盟をはじめ、異業種から不動産業界への新規参入や不動産会社を独立開業する人向けにも対応しています。
ケイアイスター不動産が創業29年で培ってきた店舗運営・集客・販売ノウハウと、住宅供給数年間4,153棟以上の実績を活かして、販売物件を加盟店へ提供できる事が最大のメリットです。
今後は更なる事業拡大を目指し、エリア毎の用地仕入れと販売網の強化を図ります。

ケイアイスター不動産株式会社について

「豊かで楽しく快適な暮らしの創造」を経営理念に、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』の提供を行っています。
地域密着型の総合不動産業として、関東を中心に1都8県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知)で多角的な事業を展開。新築戸建を中心として年間3,000棟以上の販売(※)。2020年3月期の売上高は1,207億円(※)。
2017年2月から不動産仲介会社の組織化を図った加盟店制度「KEIAI.NET(ケイアイネット)」を展開し、2020年3月末現在267社と加盟契約を締結しております。2019年5月からフランチャイズ事業「KEIAI FC(ケイアイエフシー)」を開始しました。不動産業界への新規参入、独立開業等を主な対象として、既存エリアのシェア拡大・新規エリアの店舗展開の加速とブランド及びブランドイメージの向上を図ります。
(問合せ先:ケイアイネットクラウド株式会社:03-6551-2345)
※フランチャイズ事業は、ケイアイネットクラウド株式会社が運営・管理をしております。
【会社概要】
社 名: ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表: 代表取締役 塙 圭二
所在地:埼玉県本庄市西富田762-1
資本金: 82,105万円
設 立:1990年11月
従業員数:1,097名(連結 / 2019.4.1現在)
URL  : https://ki-group.co.jp/
事業内容:戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

■株式会社いえらぶGROUPについて
いえらぶGROUPは「ITを使って不動産会社様の業務を効率化する」「誰もが快適に住まいを探せる環境をつくる」という使命のもと、2008年に設立した不動産×ITサービスの運営会社です。不動産会社様の日常業務を支援するクラウドサービス「いえらぶCLOUD」は全国12,000社以上で利用されています。また、近年深刻化する「空き家問題」に取り組むメディアの運営や、「おとり広告」を未然に防ぐ独自機能の開発などを通して、住まい探しをサポートしています。
いえらぶGROUPは今後も不動産業界のIT化を促進し、よりよい“住”環境の実現に向けて努めてまいります。

お問い合わせはこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

ニュース一覧

最新ニュース