いえらぶがユーザーの行動と最新のSEOに最適化した スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョン「スマホ3.0」をリリース

いえらぶがユーザーの行動と最新のSEOに最適化した スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョン「スマホ3.0」をリリース

不動産業に特化した業務支援サービス『いえらぶCLOUD』を提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」)は2019年9月17日、スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョン「スマホ3.0」をリリースしました。
新バージョン「スマホ3.0」では、MFI(モバイルファーストインデックス)などの最新SEO対策への対応はもちろん、ユーザーの行動データに基づき、より使いやすいサイトにリニューアルしました。

スマホ3.0

■背景
スマートフォン普及により、スマートフォンサイトへのアクセス数がパソコンサイトを超えています。不動産会社が反響を獲得するためには、ユーザーがストレスなくお部屋を探し、お問い合わせできるように、スマートフォンへの最適化が外せない要素になっています。

そこでいえらぶGROUPでは、スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョン「スマホ3.0」により、ユーザー目線でデザイン・使い勝手の部分を見直しました。
実際に1,000以上のスマートフォンサイトを徹底的に分析し、専属のUIUXチーム監修のもと、開発を進めました。

またSEO対策の点でも、2018年より始まったMFI(モバイルファーストインデックス)に対応し、スマートフォンサイトへの最適化を施しました。

新バージョン「スマホ3.0」のβ版をご導入いただいた会社様の約7割でSEO順位の改善と反響数の増加が見られています。

新バージョン「スマホ3.0」(β版)導入会社様
▼株式会社One Edge様
https://m.one-edge.jp/
▼株式会社サザンアイランドコンサル様
https://m.island-resort-okinawa.jp/
▼株式会社キュリア様
https://m.chintairoom-r.com/

■ホームページ制作に関するお問い合わせはこちら
https://ielove-cloud.jp/lp/hp/

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

記事一覧へ