いえらぶが野村不動産パートナーズに物確自動応答システムを提供開始

いえらぶが野村不動産パートナーズに物確自動応答システムを提供開始

不動産業に特化した業務支援CLOUDサービスを提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介)は2019年2月25日、野村不動産パートナーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福田明弘)に物確自動応答システムを提供開始しました。物件確認業務の効率化と、それによるサービス向上を目指します。

■管理会社・仲介会社双方の業務を効率化
管理会社、仲介会社は一般的に、物件の確認作業を電話で行っており、それにかかる時間・コストは大きな悩みとなっています。
今回提供した物確自動応答システムは、管理会社が事前に回答内容を設定することで、仲介会社からの確認に対して自動で物件の状況を回答します。基幹システムと連携しているため、リアルタイムな物件情報を回答できることが特徴です。これにより、 24時間365日の対応が可能です。また、管理会社は受けた電話を自動で記録し、各物件の問い合わせ数・入電者情報・時間・曜日ごとのデータを可視化することで、業務のさらなる効率化が可能となります。

■物確自動応答システムでできること
・空室状況の自動アナウンス
・物件の詳細情報の自動アナウンス(鍵情報、入居時期など)
・問い合わせ内容の自動記録
・日ごと、曜日ごと、時間ごとのアナウンス内容の設定
・アナウンスする物件情報の項目の設定

【物確自動応答システム紹介サイト】
https://ielove-cloud.jp/system/functions/bukkaku_auto/

■野村不動産パートナーズ株式会社について
野村不動産パートナーズ株式会社 プロパティマネジメント事業本部 住宅事業部は、オーナーに代わって個々の物件に最適な運営戦略を立案し、テナントの募集・賃貸運営管理・工事管理などを効率的に実施し、利益とキャッシュフローの最大化を目指しています。(管理戸数:11,110戸/2019年1月31日時点)

■株式会社いえらぶGROUPについて
株式会社いえらぶGROUPは、不動産会社の日常業務をすべてフォローするクラウドサービス「いえらぶCLOUD」の提供を通じて”住”の業界、特に不動産業界向けのITサービスを展開しております。不動産業界の価値ある情報をIT化によりオープンにすることを通じて安心安全の住まい探しができる環境づくりを推進しております。

会社名:株式会社いえらぶGROUP
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24F
代表者:岩名 泰介
設立:2008年1月
資本金:3825万円
URL:https://www.ielove-group.jp/

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

記事一覧へ

お電話でのお問い合わせはこちら
050-5223-3582

×閉じる