いえらぶのSEO3つのポイント

  • 01

    不動産SEO対策で培ったノウハウ

    不動産広告専門のSEOで
    培ったノウハウ
    いえらぶはこれまで不動産業界に特化したホームページ制作をしてきました。そこで得たノウハウを活かして、集客の出来るホームページ制作を、安価で実現します。

    もっと詳しく

  • 02

    不動産専門スタッフによるコンサルティング

    専門スタッフによる
    コンサルティング
    ホームページで反響を獲得するためには、入力などの運用方法にもコツがあります。作っただけで終わりではなく、専門スタッフによるサポートも定期的に行っています。

    もっと詳しく

  • 03

    SEO対策が考え抜かれた内部構造

    考え抜かれた
    内部構造
    日々変わっていくアルゴリズムを研究し、その時最適な内部構造を取り入れています。そのため物件ページなども上位表示が可能となり、多くのページからの流入がが見込みます。

    もっと詳しく

そもそもSEO対策って何???

そもそもSEOって何???

SEOとは”Search Engine Optimazation”の略で、日本語に訳すと「検索エンジン最適化」。

Google、Yahooをはじめとした検索エンジンは、主にクローラーと呼ばれるロボットがウェブ上を自動的に巡回し収集したデータをもとに構築されています。検索エンジンはユーザーが目的のサイトやページを見つけるためのものです。年々その精度が増してきた検索エンジンに対し昨今のSEOではユーザーにより良い情報を届けるために継続した工夫の積み重ねが重要視されています。

では具体的にど のようなことをするのかというと対象のページをキーワードで最適化し、内部施策や外部施策を施すことにより検索エンジンの自然検索結果での順位向上を図ります。ざっくり説明するとこんな感じですが、実際には前述の通り細かい施策の積み重ねで効果を生み出すのがSEOです。

01

不動産広告専門のSEOで培ったノウハウ

不動産SEO対策で培ったノウハウ

いえらぶは今まで不動産業界に特化したホームページ制作を行ってきました。SEOの動向は日々かわりますが、その変化に追いつき、今まで11,000社以上の不動産会社様とお付き合いしてきたノウハウを活かし、キーワード選定や外部対策など、一番効果的な方法で提供します。

02

専門スタッフによるコンサルティング

不動産専門スタッフによるコンサルティング

どんなにいいサイトでもやはり毎日の更新は大切なポイントです。反響の鳴るホームページにするためには、ホームページ制作後の物件の入力や内部コンテンツの充実が必要不可欠になります。

いえらぶのホームページをお使いのお客様には不動産とITの専門スタッフが定期的にホームページで反響獲得するためのサポートを行い、御社の売り上げ拡大に貢献いたします。

03

考え抜かれた内部構造

SEO対策が考え抜かれた内部構造

いえらぶのホームページはとにかく内部構造にこだわりがあります。

SEO対策にこだわったサイト設計

全てにこだわってサイト設計を行っています。これらはどれか一つができていても、他がうまくできていないとSEOに悪影響を及ぼします。SEO対策をすることにより広告をかけずに検索流入からのアクセスが見込めます。

ランディングページ最適化Landing Page Optimization

LPO対策

LPO対策

LPOとは「Landing Page Optimization」の略で、ランディングぺージ最適化という意味です。

LP(ランディングぺージ)とはユーザーが検索したり、広告を見たりして一番最初に見るぺージのことをさし、LPO対策とはそのページでターゲットが求めている情報を的確に提供して、離脱率を下げるための施策のことをいいます。LPO対策ができていると、物件名などの詳細なワードで検索してきた、より購買意欲の高いユーザーからの反響、つまり来店に結びつきやすい反響を獲得することができます。

いえらぶのホームページはLPO対策を行っているので、成約につながり易い反響を獲得することが可能です