050-5491-7240 9:45~11:30/12:30~19:00(日曜定休)

無料お問い合わせ
期間限定|完全無料キャンペーン実施中!

契約業務がラクになる。

不動産会社のための
電子契約サービス

期間限定|完全無料キャンペーン実施中!

後藤真希さんも応援!契約業務が1日で完了♪

電子契約イメージ|契約業務が1日で完了♪ 電子契約イメージ|契約業務が1日で完了♪

資料ダウンロード 電子契約機能についてご紹介した
資料をお送りします。

メールで資料を受け取る(無料)
いえらぶサインをお得に導入するチャンス!完全無料キャンペーン|先着100店舗限定 無料お問い合わせ

紙とハンコが必要な契約業務を
オンラインで完結」させる。

いえらぶサインは、契約に必要とされてきた紙とハンコを電子データで代用し、契約を交わす際のやり取りをオンラインで完結させる機能です。
不動産業務に沿った設計や国が認めるセキュリティ性能など、不動産会社がスムーズに安心して契約業務を行うためのこだわりがたくさん詰まっています。

スマートフォン

電子契約サービス導入の
メリット

書面契約作業の
コスト削減

契約にかかる
時間を短縮

非対面でも
契約可能

契約書の
保管場所削減

いえらぶサインの
こだわり

不動産の幅広い契約形式に対応

不動産の幅広い契約形式に対応

契約者との直接契約や、家主との契約者間の契約、仲介会社を挟んだ契約など関係者や契約フローが異なっても柔軟に対応。

契約者に対するリマインドや契約の進捗確認も、契約一覧の画面から簡単に行えます。これまで数多くの不動産会社様にいえらぶCLOUDを提供してきた経験を活かし、不動産会社の業務・慣習に寄り添って設計しています。

不動産の幅広い契約形式に対応
契約関係者とのやり取りやミスを削減

契約関係者とのやり取りやミスを削減

契約関係者とのやり取りやミスを削減

仲介会社への契約依頼やリマインドがワンクリックで完了します。複数人の署名・押印が必要な場合も、メールが自動で順番に回っていくため、その都度メールを送る必要がありません。また、進捗の更新や契約書データの保存作業も自動化できます。

さらに押印漏れがある場合には送付前に警告が出るため、再送付の手間を削減します。そのため最短1日で契約業務を完了させることが可能です。

募集から更新までデータ連携

募集から更新までデータ連携

申込時に入力された情報や、賃貸管理機能に登録されている情報を流用することができます。電子契約の書類を作成する際に、物件や人の情報を一から入力する必要はありません。

すでに登録されている契約情報をもとにして、更新時に必要な書類の洗い出しもらくらく。事前準備の手間を省いてスムーズに契約作業に入ることができます。

募集から更新までデータ連携
いえらぶCLOUD × CLOUD Sign

国が認めたセキュリティ性能適法性

不動産会社が安心して契約を結べるよう、いえらぶサインはセキュリティ性能や法的効力の強さにもこだわりました。
そのために連携した電子契約サービスが、「クラウドサイン」「GMOサイン」です。
電子データへの不正アクセスを防止する工夫や、非改ざん性を担保するタイムスタンプを施しており、
法的効力に関しては、総務省・法務省・経済産業省・財務省より電子署名法上の電子署名として認可されています。

法改正によって取引が大きく変わる不動産業界において、不動産会社が抱く懸念点を解消し、
安心してサービスが利用できるようサポートいたします。

とりあえず話だけ聞いてみたい方も大歓迎!
お気軽にお問い合わせください。

無料お問い合わせ

いえらぶサインをご利用中のお客様例

  • BLAZE株式会社
  • Remo Design
  • 株式会社セカンドブリュー
  • ミナシアプロジェクト合同会社
  • 株式会社丸中コーポレーション
  • 株式会社正木屋
  • ミトレ株式会社
  • 三幸ハウス株式会社
株式会社Jey

お客様の声

サービス開発秘話
~自身の体験とサービスに込める想い~

企画 坂野嘉昭

いえらぶサイン 企画

坂野嘉昭 -Sakano Yoshiaki

どんな契約体制の不動産会社でも
使えるサービスを

電子契約を企画する上で、法的に不安な方がたくさんいらっしゃるだろうなと考えていました。
そこで最初に組ませていただいたのが、法律の専門家である弁護士ドットコム様です。弁護士ドットコム様の提供するクラウドサインは弁護士監修で知名度が高く、国の機関やメガバンク等での実績も豊富です。普段のやり取りでも法律面でのサポートが厚いと感じています。
そんなクラウドサインと連携し、いえらぶとしても安心安全な電子契約サービスを生み出せたと思っています。

電子契約の追い風となる法改正もあり、電子契約は今後多くの不動産会社が導入していくと思います。
だからどんな契約体制の不動産会社でも使っていただけるように、安心安全であることに加えて多数の契約パターンにも対応させました。いえらぶCLOUDで得たビッグデータがあるからこそ、どんな業態の人がどのように契約するのかを理解でき、いえらぶサインにも活かせています。
このサービスを通じてよりシームレスな不動産業務を実現させたいです。

”ラクするためのツール”を
追求しました

僕は訳あって四国地方の不動産会社に東京の部屋探しを手伝ってもらったことがあります。いざ契約する際に、2回押印のやり直しをしたんです。その間に何度も郵送や電話を繰り返しました。誰も幸せにならない契約を経験してしまったからこそ、契約業務をラクにする機能を作りたいなと思いました。

でも普通の電子契約サービス単体を導入した場合、契約前にたくさんの作業が発生すると考えられます。契約に関係する人の情報を探し、必要な書類を洗い出してPDF化し、さらに個人情報を入力する――。そうすると、せっかくシステム導入したのに以前より手間がかかってしまう可能性があります。
そんな手間を省いて本当にラクするために、契約者や契約書類のデータが詰まったいえらぶCLOUDと連携した電子契約サービスを開発しました。
この機能で不動産業界がより良くなっていくことを楽しみにしています。

開発 片岡久人

いえらぶサイン 開発

片岡久人 -Kataoka Hisato

お問い合わせ

電子契約機能についてお気軽にお問い合わせください。
専門のスタッフが対応いたします。