取材

【いえらぶCLOUDご利用お客様】口コミで評判!静岡県浜松市でおすすめの不動産会社:株式会社ライフデザインクリエイターズ様

今回は2012年10月にいえらぶCLOUDを導入いただいた、静岡県浜松市で賃貸仲介をメインに手掛けていらっしゃいます、株式会社ライフデザインクリエイターズ様にいえらぶCLOUDについて取材させていただきました。代表の村木様にお話を伺いました。


【この記事のまとめ】
■株式会社ライフデザインクリエイターズ様について
・「静岡県で賃貸のすべてを担う不動産会社」を目指して

■いえらぶCLOUDの導入理由
・大手より柔軟に細かいところまで対応してくれるという期待
・料金が安い!

■創業時から導入している、いえらぶCLOUDについて
・フロントシステムとして基本的に全てに対応できる
・きめ細かい入力ができて、現場のスタッフが使いやすいシステム
・反響だけでなく、会社の看板になるホームページの活用

- 「静岡県で賃貸のすべてを担う不動産会社」を目指して -

現在株式会社ライフデザインクリエイターズ様は、基幹システムとしていえらぶCLOUDをご利用していただいていて、浜松市3店舗、磐田市1店舗、藤枝市1店舗、静岡市1店舗を展開している。
従業員数はパートアルバイトを含め約50名である。そのうち賃貸営業は22名ほどで行っており、今は物件入力をアルバイトに任せるなど、内部の仕組みを変化させている。今後は社員のスキルアップのための教育など、内部を強化するフェーズになっているという。


業態として賃貸仲介がメインとなっているが、現在は賃貸管理やリノベーション、売買にも業態を広げている。しかし管理も売買もベースは賃貸のお客様付けにあり、売買を始めたといっても土地とか中古住宅をメインにしているわけではないそうだ。
静岡県ではマンションの隣に住んでいる大家さん、というのが昔ながらで多かったが、株式会社ライフデザインクリエイターズ様のオーナーさんは投資家とか、遠方の方だったり、転勤して海外に行ってしまった人だったりが多いとのことだった。


「賃貸に関連するものはすべてうちで完結できる会社になりたい」と力強く村木様は語る。

- いえらぶとの出会い -

ー 株式会社ライフデザインクリエイターズ様の創業当初から弊社とはお付き合いさせていただいている。その出会いについてお聞きした。

村木様:自分のサラリーマン時代から何か始めたいと思って色々な会社のホームページを見ていたのですが、面白いなって思った会社さんのホームページが大体いえらぶさんだったので、自分から問い合わせました。料金も安かったので、お願いしました。

もともと何かフロントシステムを入れようとは考えていたので、お話を聞いていえらぶさんに決めました。当時はまだいえらぶさんも今ほど大きくなかったですが、ベンチャーっぽいところで色々細かく対応してくれそうだと思いました。また営業してくれた鈴木さんが若くてフレッシュでしたね。
最終的には、やっぱり料金が安かったのが導入の決め手ではありますね。


- いえらぶCLOUDを使って -

今は物件入力をすることはほとんど無いとのことであったが、村木様が導入当初お使いいただいていた頃の話を聞くと、写真の登録が沢山できたのが良かったと仰っていた。
当時のポータルサイトの写真は多くて20枚くらいであったそうだが、それが増えた時にいえらぶがたしか34枚ほど登録できて一番多くて便利だった印象が残っているとのことであった。
それもいえらぶに決めた理由だったと当時を思い出しながら話していただいた。


- 実際に物件入力を行っているスタッフさんの声 -

株式会社ライフデザインクリエイターズ様では基幹システムとして、物件の大手ポータルサイトへの連動もいえらぶCLOUDを使っている。

【良い点】
・いえらぶCLOUDは一番きめ細かく入力ができる。
・他のシステムと比べても内容の充実度が高い。

【改善点】
・バス停などの取り込みが簡単にできればもっといい。
・全国的な大手の管理会社の物件だけでなく、ローカルにスポットを当てて、例えば静岡県で管理戸数5000戸を超えるような大手の物件も入ってくるようになってほしい。


- お店の看板としてのホームページ -

何度かホームページは変えていて、今ホームページは3回目になる。
1回目は派手めのデザインで、2回目は大人しめのデザインで、3回目が今のデザインである。
村木様曰く、基本的に凄いこだわりがあるわけではないそうで、元気な会社であることを映したいというスタンスで、いえらぶが提案したものをブラッシュアップして、今の形になっている。

株式会社ライフデザインクリエイターズ様のホームページでは社長ブログやスタッフブログなど内部のコンテンツが充実している。
村木様は、ホームページはそのように社内のことをお客様に知っていただくためのツールであり、今後も充実させていきたいと仰っている。一方でホームページからの反響はいえらぶさんにももっと頑張ってほしい、との期待の意見もいただいた。
つまり、反響を直接得る手段としてだけでなく、会社の看板としてお客様に知ってもらうツールとしてもホームページを活用しているということであった。


- 現場目線のいえらぶCLOUD -

ー 最後に、いえらぶと長くお付き合いいただいている村木様にいえらぶの推しポイントを伺った。


村木様:ぶっちゃけ最初に入れたシステムで、店舗も増やしていくとなかなかシステムを変えることは難しいですよね(笑)。 しかし、これまでに他社の営業さんにシステムを変えてみないかって、デモ画面を見せてもらったこともあったのですよ。
本格的に検討することはなかったですが、紹介されるシステムをちょこっと見てみると、いえらぶの方が使いやすいっていう意見がスタッフの中でも多くて。そうしたことから、現場目線で作られているシステムなのだなって感じました。

立ち上げの段階で導入するシステムの重要性を伺えると共に、その中でいえらぶCLOUDが株式会社ライフデザインクリエイターズ様に出会い、現在も現場のスタッフにとって使いやすいシステムであることは一つのキーポイントである。


【お知らせ】弊社いえらぶGROUPが提供するサービスをご利用の会社様のお客様の声取材を進めております。取材を受けて頂ける方はご連絡を頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願いします。

この記事を書いた人いえらぶ編集部21

このライターの記事一覧

いえらぶ編集部の期待の新人

記事一覧へ

Related articles関連記事