取材

【いえらぶCLOUDご利用お客様の声】口コミで評判!札幌市でおすすめの不動産会社:株式会社クオリティーエステート様



今回は2019年6月にいえらぶCLOUDを導入いただいた北海道札幌市中央区で賃貸仲介と売買仲介を手掛ける株式会社クオリティーエステート様にいえらぶCLOUDについて取材させていただきました。実際にご担当されている代表取締役の芳賀勇喜(はがゆうき)様にお話を伺いました。

【この記事のまとめ】
■いえらぶCLOUDの良いところ
・いえらぶCLOUDで不動産業務が全て完結!
・RPAで業務効率アップ
・ポータルサイト採点機能で上位表示を狙える
・コンサル及びサポート対応

■いえらぶCLOUDの改善してほしいところ
・メールのデータ容量の限度
・チラシ作成のデザイン性

■株式会社クオリティーエステート様の強み
・不動産歴5年以上の経験豊富なスタッフが対応!
・お客様対応力とサービス内容には圧倒的自信あり!


〈導入〉

-いえらぶを知ったきっかけは何でしょうか。

芳賀様:いえらぶからの電話でした。いえらぶのバナー広告も合わせて見ていて気になったので話を聞いてみることにしました。

-そうだったのですね。いえらぶにした決め手は何でしたか。また他社の不動産管理システムは検討されていましたか。

芳賀様:最初は管理のシステムを導入しようと考えていて他社の不動産管理システムを考えていました。でも物件連動コンバートはしっかりさせたかったので他社の不動産管理システムを入れるのであれば、物件連動コンバートはまた別で導入しなくてはならないと考えていました。そこで、いえらぶさんであれば全てまとめられることに魅力を感じて契約させていただきました。

-そうだったのですね。ありがとうございます!コンバートの部分はよくお褒めのお言葉を頂くところです!


〈クラウドシステムに関する質問〉

-物件入力する際に、らくらく物件入力はご活用いただけていますか。

芳賀様:まだ使ったことないですね。知らないですね。

-そうだったのですね。現在は物件情報を手打ちで入力していますか。

芳賀様:そうですね。

-らくらく物件入力を使っていただくと過去に他社さんがいえらぶCLOUDに登録していただいていれば、その情報を引っ張ってくることができるので大体6、7割埋まった状態から物件情報の入力をすることができます。この後、メールで使い方お伝えしますね。


芳賀様:便利そうですね。是非お願いします。

-RPA(編集注:ロボティック・プロセス・オートメーション)に関してはいかがでしょうか。

芳賀様:9月から稼働させていくので楽しみにしているところです。

-導入していただき、ありがとうございます!RPA導入を決めた理由は何でしょうか。

芳賀様:物件入力してすぐに反響を狙うことよりも入力するスピードを速くすることの方が重要だと感じて、また物件入力に割く人員も削減したかったので導入を決めました。誰がしても大きくは変わらない作業だと思うので自動化に魅力を感じました。


-なるほどですね。自動化できるところは自動化して効率良く時間を使えるようになるのはRPAの魅力ですよね。コメント自動生成機能は使っていますでしょうか。

芳賀様:使っていますが、あまり意味はないと感じています。特にパワープッシュしたい物件は専門性も必要なので人が打ち込んだほうが良いと思います。

-なるほどですね。間取り図作成機能はいかがでしょうか。

芳賀様:実は間取り図作成機能はリアプロさんの方が優秀なのでそちらを使っています。

-そうでしたか。そこは弊社としても頑張りたいところです。一つに全てまとめられた方が芳賀様的にも助かりますよね。チラシ作成はいかがでしょうか。


芳賀様:そうですね。チラシに関しては、あまり作らないですが、他社さんのシステムの方が見栄えがよかったりしますね。

-そうなのですね。チラシの細かいところまで編集できる「チラシ自由編集」もございますので機会があればご活用いただければと思います!ポータルサイトへの連動に関してはいかがでしょうか。

芳賀様:契約中のSUUMOさんとHOME’Sさんへの連動は満足しています。

-ありがとうございます!登録する際、採点機能はご確認されていますでしょうか。

芳賀様:参考にさせていただいております。入力するときにスタッフに「○○点以上目指してね」と声かけをするようにしています。

-そのようにご活用していただいているのですね!ありがとうございます。反響からの顧客情報の取り込みはされていますか。


芳賀様:そうですね。自動変換して取り込みしています。

-ありがとうございます。追客等のメールはシステム内からしていますか。

芳賀様:使っています。そうするようにはしていますが、メールデータの制限が小さくて困っています。画像とかもあまり貼れないですね。

-そうでしたか。ご意見ありがとうございます。社内で検討させていただきます。弊社のコンサル、サポート体制はいかがでしょうか。

芳賀様:こちらからの要望に対しては、しっかりといつもサポートしてくださっている印象です。

-良かったです!ありがとうございます。


〈ホームページに関する質問〉

-ホームページを作成して1年ほど経つと思いますがホームページからのお問い合わせはどうですか。

芳賀様:満足のいくものではないですね。繁忙期はいくつかありましたが繁忙期が終わって落ち着いてしまいしたね。ただブログだったりお客様の声だったりはいえらぶさんから充実させるようにとアドバイス頂いたので頑張っています。

-そうですね。確かにブログもお客様の声もかなり充実されていますね。

芳賀様:ちゃんと運営している会社であることをエンドユーザーにーアピールするために、そこに関してはしっかり取り組んでいます。

-ご活用いただきまして、ありがとうございます!

芳賀様:ただ、ホームページ集客も限界はあると思うので見に来てくれたエンドユーザーが、ちゃんと運営している会社だと感じてくれるようにはしたいです。

-なるほどですね。非常に大切ですね。スタッフ情報の個々の部分も非常に充実していますね。

芳賀様:そうですね。しっかり埋めるようにスタッフには声掛けしています。グーグルの評価を見て来店してくださったお客様も多くいたのでホームページにおける重要点はいえらぶさんに教えていただきました。


-ありがとうございます。ホームページはやはり大切ですね。ホームページで力を入れているところは、やはりブログでしょうか。

芳賀様:そうですね。ホームページで集客していくのは、やはりSUUMOさんHOME‘Sさんに比べたら少ないので物件入力よりかはブログやお客様の声などの内容を充実させて、しっかり運営していることを証明する場として使っていきたいですね。

-なるほどですね。エンドユーザーへのアピールの場としてご活用いただいているのですね。ブログの頻度が多いですがブログ担当は決めていますか。

芳賀様:いいえ、それぞれ各々で書いてもらっています。1人当たり10日に1本を目安で取り組んでもらっているので、1人当たり月3本ですね。

-なるほど、そのようにしてブログの更新頻度を保てているのですね!ホームページ周りで改善してほしいところはありますか。

芳賀様:そうですね。改善してほしいところは特にないですが、こちら側としてホームページ等を契約していると外から見た客観的な視点が鈍くなってしまうので定期的なシステムチェックしていただいて改善すべき点の報告や新たな営業がもっとあっても良いのではないかと思いますね。

-もっとこっちが強気でもいいのでは。ということでしょうか。

芳賀様:そうですね。そういう知識やノウハウがあるのであればもっと共有してほしいですね。

-なるほどですね。ご意見ありがとうございます。社内で共有させていただきます。


〈クオリティーエステート様について〉

-株式会社クオリティーエステート様の強みはなんでしょうか。

芳賀様:強みは、ほとんどが紹介の顧客でやらせていただいていて更にうちのスタッフも不動産歴5年以上のスッタフしか担当させないので、そこに関してはご安心していただけます。まだまだこれからも対人での契約が多いと思うので最初から最後までの対応力やサービスに関しては他社さんよりも圧倒的に自信があります。

-なるほどですね。お客様も安心して任せられますね。不動産業の良さは何でしょうか。

芳賀様:不動産業は必ず生活のどこかにあるものだと思うので何方様に対しても必ずお役に立てているというところにやりがいを感じますね。

-そうですね、何方様にとっても必要不可欠なところですよね。逆に大変なことはありますか。

芳賀様:賃貸仲介をしていく中で、今どんどん仲介手数料が無料だとかで単価が下がってきてしまっているので、その分良い人材が残りにくい業界になってしまうのではないかと懸念しています。したがって安い手数料で対応していかなければならないという問題は今後大変なことだと感じますね。

-そこまで既に考えてらっしゃるのですね。私も勉強になります!これからもいえらぶCLOUDがクオリティーエステート様の不動産業に貢献できることを願っております!本日はご多用のところお時間いただきまして色々なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。引き続き、宜しくお願い致します。

芳賀様:宜しくお願いします。


【お知らせ】弊社いえらぶGROUPが提供するサービスをご利用の会社様のお客様の声取材を進めております。取材を受けて頂ける方はご連絡を頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願いします。

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

この記事を書いた人いえらぶ編集部21

このライターの記事一覧

いえらぶ編集部の期待の新人

記事一覧へ

Related articles関連記事