WEB

【いえらぶCLOUDご利用お客様の声】口コミで評判!静岡県富士市でおすすめの不動産会社:株式会社ハウスメイト様



2017年10月にいえらぶCLOUDを導入いただいた静岡県富士市の株式会社ハウスメイト様にいえらぶCLOUDについて取材をさせていただきました。木村様にお話を伺いしました。

【この記事のまとめ】
■いえらぶCLOUDの良いところ
・らくらく物件入力
・コメント自動生成
・多くの作業の手間が省ける
・ポータルサイトと連動ができる
・オリジナルでこだわったホームページ

■いえらぶCLOUDの改善してほしいところ
・自社ホームページからの問合せ数
・チラシ作成機能
・空き予定の入居中物件の情報入力が連動エラーになる

■株式会社ハウスメイト様の強み
・地域密着型不動産会社
・創業から35年の安心感
・全国展開のハウスメイトと同姓同名

― 本日はありがとうございます。よろしくお願いいたします。まず、ハウスメイト様について賃貸か売買かと物件を扱っているエリアを教えて頂けますでしょうか。

木村様:賃貸も売買もどちらもやっていますね。どちらかというと賃貸がメインでホームページに物件を掲載したりアットホームに連動しています。売買は特にポータル連動はせず、いえらぶのシステムだとホームページ掲載のみですね。ATBBは別でまた入力して掲載しています。エリアは主に静岡県富士市、富士宮市になります。

― そうなんですね。木村様は不動産会社で働かれてどれくらい経つのでしょうか。

木村様:約5年になりますね。

― そうなんですね。結構長く働かれてらっしゃるんですね。いえらぶCLOUDは使っていただいてもうすぐ3年になると思うのですが。

木村様:そうそう。ただ元々ERA加盟店だったのでその時からERAのいえらぶシステムを使っていましたよ。脱退したのが約3年前だから、脱退後にいえらぶのシステムに切り替えたんですね。

― そうだったのですね。ありがとうございます。いえらぶCLOUDはどのような経緯で導入されたのでしょうか。

木村様:導入を決めたのは代表なのですが導入経緯のエピソードは聞いたことがありますよ。大東建託さんが会社間流通を使っているというセールスポイントが魅力的でした。富士市や富士宮市は大東建託の物件が多いんですね。1つ1つ手で入力するというよりは物件情報を自動で取り込むことが出来てなおかつ連動できる、そしてホームページにもそのまま載せることができる点が良かったと言っていましたね。


― そうだったのですね。そうなると最初の入り口は弊社担当からのお話だったのですね。

木村様:確かそうでしたね。

― なるほど。ありがとうございます。弊社で作らせていただいたトップオリジナルのホームページなのですがハウスメイト様の雰囲気と言いますかオリジナリティが溢れてますね。

木村様:結構いろいろと内容は指定させてもらいましたね。実際に何パターンかイメージを作っていただいて今のホームページになりましたね。確かこのホームページになったのも切り替えた時なので3年前でしたかね。

― 実際にホームページを作る時は木村様もご同席されてたのでしょうか。

木村様:そうですね。僕も携わっていましたね。

― そうだったのですね。トップオリジナルのホームページの中でこだわった部分はございますでしょうか。

木村様:基本的には元々使っていたホームページと同じ機能を移行しただけだったと思います。僕らのこの辺のエリアは最寄り駅で探すお客様がいないので駅前とか駅近は該当しないんですね。その点に重きを置くというよりは写真とか見やすいようにおすすめ物件の項目を入れてもらいました。あとは物件検索がしやすいように検索バナーをホームページのTOPページの目立つところに入れてもらいました。


― そうなんですね。私個人的には1つ1つの項目が大きくて見やすいなと感じましたよ。

木村様:でも実際ホームページからのお問い合わせはあんまりないんですけどね(笑)ポータルサイト経由のお問い合わせが多くてホームページ直接の物件の問い合わせは月に2~3件の割合ですかね。なのでぶっちゃけホームページを頑張って更新しているかというと、そうでもないですね。

― そうだったのですね。次の質問でどのページから特に問合せが多いかをお伺いしようと思っていたのですが。

木村様:お問い合わせというよりは住んでらっしゃる方からの騒音や修理のクレームがお問い合わせフォームからメールで届くこともありますね。

― 欲しい内容とは違う内容のお問い合わせが来ているのですね。

木村様:そうなんです。わざわざホームページから問い合わせしてくれなくてもいいのにと正直思ってしまいますね。物件のお問い合わせだと嬉しいです。

― そうですよね。ありがとうございます。次にいえらぶCLOUDを使っていただいていることに関する質問をさせていただきます。会社間流通をメインに使っているのでしょうか。

木村様:そうです。大東建託さんの物件をはじめ、活用させていただいています。


― ありがとうございます。実際に使っていて重宝している機能はございますでしょうか。

木村様:物件情報を入力するときに物件のキーワードを入力するとリストから物件の候補が出てきてくれて多くの項目を自動で取り込んで入力してくれるの機能がとても良いですね。全部の入力する手間を省いてくれるので良いなと思っていますね。

― らくらく物件入力ですよね!私も初めていえらぶCLOUDに触れた時に驚きました。

木村様:そうですね。入力するのがとても面倒くさいのでこちらとしても作業の簡略化ができるので僕らとしても嬉しいですよね。

― そうですよね。そうなると、それと同時にコメント自動生成も使っていただいていますでしょうか。

木村様:そうですね。同じ建物内で複数空室があったとして僕らだったら同じコメントを使いまわしてしまいますがコメント自動生成ボタンをポチッとするだけで違うアピールポイントを出してくれるので使っています。コメントも自分で1つ1つ入力する必要がないのでね。基本的な機能ではありますが他のクラウドシステム会社との大きな違いですよね。

― ありがとうございます。画像加工やチラシ作成機能や間取り図作成機能も使っていただいていますか。

木村様:その辺は使っていないですね。チラシはExcelに物件の情報をまた手入力して作っていますね。なので、いえらぶCLOUDの機能は使っていないです。

― なるほど。チラシは今後もExcelで作っていくのでしょうか。

木村様:正直なところ、一括でチラシが作れるのは便利なんですけど見やすくないんですよね。僕らが使っているやつと比較すると(笑)物件ごとに資料の書式が異なると見づらくなってしまうんです。なので入力する手間はかかってしまいますが机の上にいくつかチラシを並べた時に統一性がなくなってしまので。

― そうですよね。今後ハウスメイト様のように既存のチラシのテンプレートをそのまま取り込めて物件情報を反映できるようになったらより便利ですよね。

木村様:でも、いえらぶCLOUDのチラシ編集の中にも沢山の種類のテンプレートがあるんですもんね。

― そうです。一応オリジナルチラシ編集もあるのでお時間のある時にそのツールで既存のテンプレートと同じようなものを作っていただいても良いかもしれませんね。逆に使っていて改善してほしい点はありますか。

木村様:しいて言うならば、これから空く入居中の物件情報を入力する時に入力画面では賃貸中やいつから入居できるのか期日を入力しているのですが、その日にちを超えてしまった場合、入居日が過去の日にちになっているとエラーが出てしまうんです。物件掲載テストをしないとどうしてエラーが出るのかわからないんですね。それをもう少しわかりやすくしてほしいですね。

― なるほど。改善点として今後もっと使いやすくしていくべきポイントですね。

木村様:なのでこまめにチェックしないと気が付いたら物件が落ちてしまっていることもあって。もう一度やり直すのも手間なので最近はとにかくこまめにチェックするように心がけています。うっかり更新を忘れないように、知らせてくれる機能があるといいですね。

― 物件掲載期限切れ前にメールで知らせてくれる機能がありますが、使われていますか?

木村様:あれ?そんな機能あったかな・・・その機能があるなら、更新し忘れずに済みますね。 アットホームだと入居可能日が過去の日付になってしまうと連動できませんのエラーになるんです。なので物件掲載テストもいえらぶ上では引っかからないんだけど、アットホーム上でエラーになってしまうんですよね。

― それぞれ連動先媒体の条件が異なっているからということですね。

木村様:それはもうしょうがないことだと思っているので、こまめにチェックするしかないですね。そこが改善していただけたら嬉しいですね。

― そうですね。弊社のサポート体制はいかがでしょうか。

木村様:定期的に沖縄の事務所からテレビ電話などいただきますよ。

― そうですよね。

木村様:その時は状況報告や反響が今回PCとポータブルでどのくらいあってというお話をしてくださいますね。

― 現状のサポート体制には特に問題ないということですね。ありがとうございます。いえらぶクラウドを長く使っていただいている理由はありますでしょうか。

木村様:いえらぶさんと同じような不動産専門のシステム会社さんから営業は来ますよ。でも既に数多くの物件を入力しているから、もしまた切り替えるとなるともう一度いちから入力しなければいけなくなってしまうのが手間なのでね。

― 物件数もかなり多いですしね。いえらぶの機能的に優れている部分もある中で、その再度の手間がかかるからということですね。

木村様:そうですね。物件入力は頑張っています。いえらぶさんによっぽどの何かがない限りは他の会社のことを考えることはないですかね。

― ありがとうございます。引き続きお願い致します。最後にハウスメイト様のアピールポイントや強みをお願い致します。

木村様:これは強みとは違うと思うのですが、会社名が全国展開しているハウスメイトさんと名前だけ同じだから、たまに「CM見て来ました」と言ってお客様が来店してくださる点ですかね。会社は違いますが、宣伝効果の影響はありますね。最近はこのような機会よりはネットでの物件ありきの問い合わせが増えていますね。

― となると、これからの時代はネットへの物件掲載に力を入れていきたいですね。

木村様:そうですね。あとは、うちの免許証番号が7番なので約35年やっているんです。賃貸の会社さんて基本的に入れ替わりがあるのですが、昔からあるからや、いつも前を通っていて気になっていたなどで来店してくださるお客様が多いですね。

― なるほど。昔から愛されている地域密着型不動産会社なのですね。本日はいろいろなお話を聞かせていただきありがとうございました。

木村様:ありがとうございました。

【お知らせ】弊社いえらぶGROUPが提供するサービスをご利用の会社様のお客様の声取材を進めております。取材を受けて頂ける方はご連絡を頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願いします。

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

この記事を書いた人いえらぶ編集部21

このライターの記事一覧

いえらぶ編集部の期待の新人

記事一覧へ

Related articles関連記事