【ニューノーマルは生き残れない】スタッフ紹介とお客様の声が無い会社



不動産会社の自社ホームページを開いた時にスタッフ紹介が無い会社が未だに多く見受けられます。スタッフ紹介を作ってしまうとスタッフが退職したときに削除しなければならないので手間だからやらないという声が伝わってきています。人材の入れ替わりが激しい業界なので仕方がないという声や、売上が上がらないスタッフは生活が苦しい状況になってしまうので仕方がないという声も聞きました。

ただ、それでも尚スタッフ紹介はあった方が良いと思います。これから不動産業界のニューノーマルとして内見はほぼ不動産会社の営業スタッフのみに行ってもらい現地から配信されるLIVE映像を見ながら顧客は営業スタッフに様々な事を質問し、その物件に決めるかどうかを検討するという事になると思います。

例えば、水道の水圧はどうでしょうかとか、外の道や電車の音は窓を閉めていてどれくらい聞こえますか等、営業スタッフに確認してもらうことになります。

その時に営業スタッフと顧客との間に信頼関係が無ければ、その営業スタッフは売上を作って行く事は難しいでしょう。つまり不動産会社の自社ホームページにスタッフ紹介があるのは勿論の事、出来れば資格や今までの契約数や営業経験年数や趣味等の個人的な情報まで記載している方が顧客にとっては安心感があります。もっと言えば動画がアップされていて実際にLIVEで繋いだ時に芸能人と話しているような感覚に出来れば良いでしょう。

同じ理由でお客様の声もとても重要です。今まで契約した人が居るという事と、その過去に契約した人がこの不動産会社は良い会社だと言っているという事が新規顧客の安心感に繋がります。

是非、まだスタッフ紹介もお客様の声もページとして存在していないという不動産会社様は早急に対応することをお勧めします。もっと詳しい話は弊社までお問合せください。ご連絡をお待ちしております。

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark

この記事を書いた人いえらぶコラム編集部

このライターの記事一覧

某IT企業でSEOのノウハウを学び、現在はいえらぶGROUPのライターとして活動中。おもに、不動産や税金、車といった暮らしに関わる記事を執筆しています。

記事一覧へ

Related articles関連記事